ワイナポトシ山

標高6.088mで、アイマラ語で若い山を意味するこの山は、ラ・パス市から25Kmの所に位置し、街から近いためにボリビア・アンデス山脈の中で最も観光客が訪れる山である。アクセスは容易で、山歩きにも適しているのでボリビアの中で最も登山され、写真も取られている。